男性キャラ

男性キャラ

竜ヶ崎怜のキャラ設定
岩鳶高校1年生。セルフレームで六角形の赤い眼鏡を掛けている。 基本的に丁寧語で喋る。 渚の誘いに根負けし、水泳部に入部するが実はカナヅチということが判明。遙のフォームや、理論を越えた「自由さ」に魅入られバタフライ泳法での勝負を目指す。公式で用いられるモチーフは蝶。

葉月渚のキャラ設定
七瀬遙らより1歳年下の高校1年生。遙に憧れて同じ高校へ入学してきた。 幼い頃のスイミングクラブで遙らと同じチームだった頃から遙に憧れていた。気持ちが真っ直ぐの迷いのない性格。好物はいちごミルクアイス、いちごのショートケーキ。苦手なものは数学とピーマンと玉ねぎ。 公式で用いられるモチーフはペンギン。

七瀬遙のキャラ設定
本作『Free!』の主人公。幼い頃から水に独自の考えを持っており、単なる競泳者以上に水へのこだわりを見せる。寡黙でやや無愛想な岩鳶高校2年生。水泳がかなり好きで、どれくらい好きかと言うと、平日朝から競泳水着で風呂場で水風呂に浸かる程である。春先のプールにも躊躇い無く飛び込む。夏場は海で泳いでいる。

松岡凛のキャラ設定
水泳強豪校・鮫柄学園の2年生。 中学へ上がるとき、水泳の勉強のためにオーストラリアへ留学した。帰国後、朗らかだった昔と雰囲気が変わり、かつてのチームメンバーすら見下すような態度になっていた。公式で用いられるモチーフは鮫。 CVは宮野真守が担当している点でも人気が高い。

前田利家のキャラ設定
基本的に褌一丁(動物の毛皮のような褌)であり、野生児丸出しのような格好をしている。 前田家の当主であり、前田慶次の叔父にあたる。 ゲーム中では基本的には三又槍を使って戦う。槍を豪快に振り上げたりなど、大ぶりな動きが特徴。また、ひょうたんに入った液体を口に含み、火遁の術のように炎をはいて中距離攻撃をすることも。

森蘭丸のキャラ設定
織田軍所属の武将。無邪気故の残虐さ&主君である信長が魔王と呼ばれ恐れられる事などから「魔王の子」の異名を持っている。信長の妻である濃姫には親子同様に可愛がられている。史実でも同様に信長に忠誠を誓い、本能寺の変において信長と共に死去。

織田信長のキャラ設定
『戦国BASARA』シリーズ通して最大の悪役として描かれている、魔王的な描写のキャラクター。 織田軍の総大将であり、「第六天魔王」を自称している。 性格は冷酷であり、敵対する者には情け容赦なく責め立てる残酷無比さを持っている。その非情さは実の妹であるお市や義弟・浅井長政に対しても同様である。衣装は魔王というイメージを最大限に演出するため、銀色の西洋風の鎧姿をしている。

石田三成のキャラ設定
西軍の総大将。豊臣秀吉の左腕としてはたらいていた若き武将だが、非常に短気で、周囲が見えない視野の狭さが欠点でもある。ゲーム中では鍔が二つある長刀を使用して戦う。公式上最速キャラに位置づけられる反面、火力はないので手数でダメージを稼ぐタイプ。癖があるので使い手を選ぶだろう。

豊臣秀吉のキャラ設定
巨体と覇者の風格漂う威風堂々とした外見で、史実にあるような「猿」と揶揄されるような外見とは程遠い設定になっている。自分に従う者には厚くもちいるが抵抗するものには一切の容赦をしない厳格な人物像である。『戦国BASARA3』のプロローグにて、 徳川家康の謀反に遭い、 野望を前にしてこの世を去った。